どれが肌に優しいの?レーザー脱毛?フラッシュ脱毛それともニードル脱毛?

肌に優しいのはフラッシュ脱毛

プロから受けられる脱毛の中でも肌に優しいと言えるのはフラッシュ脱毛です。負担が少ない理由は光の特性にあります。レーザーの場合は光が一直線に発せられるため、肌にも負担になりやすいですし、ニードルはさらに強力ですからダメージも大きいです。
その点、フラッシュ脱毛は安心と言えます。広がりのある光ですので肌に集中的に負荷が掛かることがなく、優しい施術を行うことができるのです。肌トラブルが起こるリスクも低く、デリケートな肌でも受けやすい施術と言えるでしょう。
なお負担が小さいために痛みも少ないです。刺激があるにしてもそれほど強く出てしまうことはなく、ゴムで軽く弾いた程度に留まることが多いですから安心感も大きいですよね。

マイナス点も理解しておこう

フラッシュ脱毛は肌に優しい特徴がある一方でマイナス点もあります。それは効果が小さめなことです。肌に優しい分、力強く照射をすることはできません。そのため効果が出るまでに時間が掛かってしまう可能性があります。医療機関のおよそ倍程度は掛かることが多いですから余裕を見ておいた方が良いと言えます。
永久脱毛ができないことも知っておきましょう。基本的に永久脱毛は医療機関のみに許可されていることですので、エステでは行うことはできないのです。
ただ、だからと言って医療機関の方が優れているというわけでもありません。フラッシュ脱毛の優しさは魅力的ですし、安全性を求める人に最適です。費用についてもエステの方が安いですからお財布にも優しいという強みもあるのです。

© Copyright World Beauty. All Rights Reserved.